あいさんぽ
Text Size :  A A A
Img_52a78fa1064f8ca07c5d198345a13c8d
昨日、思い立ってでかけた福井県。
福井の田んぼも、九頭竜の新緑も、美しかった~。
時々は、違う県に行かないとね。

ところで、また一か月振りの更新。その間、ACCRAFTでも新しい出会いがあり、楽しく素晴らしいお仕事を手伝ったりしています。仕事の中に暮らす方の、お仕事拝見しました。私は長いこと、眠っていたような気がします。あぁ、五月は目が覚める季節ですね。
Img_7209f398b57fbad90562e20b8598b489
前回の更新が2/25、今日が4/2、約一か月が過ぎました。
この数年、3月のスケジュールは、知らぬ間に、ぎっしりになる。
2月中ごろまで「3月のスケジュール帳は、あまり埋まっていない、よしよし。」と思って油断していて、2月末ころ見返すとぎっしり。家の片づけやリフォームをしたいので、なるべく何も予定を入れないようにしていたのに、ほぼ子供の用事や手続きなどで埋まって、焦っているうちに終わるのが3月。

手帳を見返してみると、色々あったなぁ。趣味の合う友達ができたのに、沖縄に引っ越してしまって、涙したのも3月。確定申告で深夜まで数字を見つめてたのも3月。数字から解放されて、友達と映画を見に行き、心が温かくなったのも3月。親戚のおじさんが泊りに来たり、旦那さんの家族も泊りに来た。そして息子の保育園卒園。上の子から合わせて5年間お世話になった保育園とのお別れ。おまけにひとつ年もとった。

上の子から合わせて5年間お世話になった保育園。保育園のお迎えに行くのが毎日楽しみだった。3月のある日、夢を見た。保育園に子供を迎えに行って、園庭で子供を遊ばせながら、お母さん方と話をしているだけの夢。お日さまが沈むまでの夕方の時間、その安心できるやさしい場所が大好きだった。無くなるんだなぁと思うと、じんわり泣けた。

さて、そんな忙しい3月だったのでリフォームは、ほとんど進んでいませんが、母が泊りに来ている間に、少しだけ板をはりました。カラマツの板、可愛いです。この壁面は全面カラマツにしたいけど、モルタルを剥がすのが大変すぎるので断念。モルタルを塗ってから、漆喰で仕上げる予定です。モルタル練り作業をすることに、ちょっとハードルがあり、なかなか取り掛かれませんが、今週中くらいに、そのハードルを越えてみたい。あぁでも、入学準備が・・・。
Img_af053b423f2bcff0ec08ea41c5bac472
この時期、週末はため込んだ宿題(経理)に追われる母。
そして、なんとなく理解してきて、付き合ってくれる子供たちです。
お菓子、食べてる人がいますね。
息抜きに隣町の図書館へ行き、「どうせ読む時間ないでしょ。」と心の中で自分に話しかけながら、
エッセイ2冊、「これなら読めるでしょ。」と、雑誌を2冊借りました。
子供は地図にはまっているので、「世界のともだち」シリーズが大好きです。
世界の子供たちの日常生活が写真いっぱいで、わかりやすく説明されていて、
大人も読んでいて楽しいです。
ここに写されているものがすべてでは無いのだろうなと、大人だから、ひねくれた見方もしてしまいますが、どの国にも行ってみたくなります。いつか子供と一緒に行けたら楽しいだろうな。

さて、息抜きで遠くの世界へ行っていましたが、
よし、そろそろ宿題にとりかかります。
Img_7ec189a019de46727f397d8e64a732e6
今年の冬は、寒すぎる我が家にポリカーボネートで内窓をつくったところ、
子供たちが眠った後に、読書を楽しめるくらいに暖かくなりました。
なので、夜に少しづつ本を読んでいます。
本を読みながら、いろんな言葉が心にとまり、う~んう~んと考えて、
ゆっくり家のリフォームにとりかかることにしました。
ゆっくりでも進めてみることが大事かなと。
ゆっくり家を壊してます。
Img_880bedbdfa3d2c68f91c3d7029446043
木工機械を使うのは、いつぶりだろう。
ひのきとイチョウのまな板を削る。
今年は、自分のやることを一つ一つ、やっていこう。

今日は、ひさびさにお出かけをしました。
今日から冬休みの杏は、早めに宿題を終わらせたいからと旦那さんの仕事場で留守番をすることになり、里と二人で郡上八幡の糸カフェで行われている石徹白洋品店さんの展示を見に行きました。
ズボン・ワンピースにうっとりしながらも、すぐに手を出せるお値段では無かったので、もう少し頑張れたら買うぞと心に誓いました。試着させてもらった「たつけ」、可愛かったなぁ。糸カフェではランチセットを頼みました。スープ・パン・珈琲、全部おいしかったです。居心地も良かった。
美濃に戻ってから、マムズでパンを買って、mmbooksでも洋服や靴下を見て、うっとり。店員さんの可愛さにもうっとり。うっとりな一日でした。この数日、アレルギーの鼻炎や肌荒れがひどかったのですが、今日は少し治まっていました。ゆったりうっとりする日が、必要なのかもしれない。今日は本当に、ありがたい一日だったな。
石徹白洋品店  (Click!) 
糸カフェ  (Click!) 
Img_4ba6310b34f8fa9a460ed3e1f7860a5c
今年も、さらに欲張りすぎて、10月3日からブログが更新できていない始末。
失踪していたわけではありません。先ほど「しっそう」を変換したら、「疾走」が先に出てきました。
どちらかというと、そちらの方がぴったりはまります。

今年は、ACCRAFTの仕事では9月の新木場の展示、10月の美濃の店舗でのイベント、11月のスパイラルマーケットでの展示、イベントが続きました。
加えて、秋冬は家具の納品が多い。みんな秋冬に家具が欲しくなるのかな?(14年やってますが、いまだに、そこのところののサイクルが分かってない。。。ちゃんと分析しないとね。)
10月後半から座面編みが、たっぷりあり、昼のパートタイムが終わってから、夜な夜な・休日は、ずっと編み編み。そして、子供たちの保育園・小学校のイベントが合間合間にジャブのように効いてくる。

ということで、9月以降の記憶がおぼろです。今、ブログに使う写真を見つつ、色々思い出していました。今、目の前にあることを頑張って終わらせられるようになってきたのは、良いことだと思いますが、色々なことを欲張りすぎて、ひとつひとつを考察したり、整理できていないことは今年の反省です。来年は「整理」がキーワードかな・・・。

写真は、スパイラルマーケットの展示会の帰りにあるいた、表参道のケヤキ並木のイルミネーション。夢の中のことだったように感じます。
Img_87a5a543676a9163868dd4c2926c626a
今週末10月8日・9日は、美濃町で和紙のあかりのイベント「あかりアート展」が行われます。
その日がACCRAFTの誕生日ということもあり、毎年お店でもイベントを行います。
13周年、しみじみ。

今年はカフェと先日東京で行われた「実生展」の巡回展を行います。
 
カフェ ニ三味珈琲、おやつ屋irohaのお菓子
「実生展」 参加作家 安藤千寿香(竹細工)、iwai工房(木のお皿)、石徹白洋品店(ズボン・手織りマフラー、郡上木履(下駄)、杉本和香奈(和紙)、橋本明(バランストイ)、平木寛(枝の家具)

ひとまずお知らせさせていただきました~。詳細は後日お知らせ致します。がんばりまっす!
写真は、去年の展示です。今年は作品が盛り沢山、ACの木の空間が更に温かみ増して熱いです。
Img_38d0c3f29083bd2e436251ca322790d1
夏休みに行った珠洲の海。
ちょっと夏休みの学童のお弁当作りからの解放が裏目に出て・・・
全くごはんを作りたくない病にかかっています。
「がんばったんだから、ちょっとくらい休んでも良いよね。」と自分を甘やかしたら、
この有様、解き放ち方、誤ったなぁ。
明日から、つくりはじめます。


けっきょくは 買えていません そうがんきょう (夏の俳句みたいになりました。うれしい。)

さてさて、本当は今すぐにでもアマゾンでポチッと買う勢いでしたが、
私の欲しい双眼鏡は、ちょっと価格が高いのです。
夏に突入するころに、子供たちが「川あそびをするのにライフジャケットや川靴がほしい」
などと言い始め、「そうだよね、川も近いし、海にも行くし、あってもいいよね。」だとか、
私も欲しいCDがあったりだとか、細々出費があり、すっかり双眼鏡は後回しになっています。

昨日は、早速購入したライフジャケットと川靴をもって、
近くの長良川に流れ込む小さな川(杏子谷)と家の脇の長良川、2か所で遊びました。
杏子谷は、下の子が保育園で連れていってもらった場所で、子供の案内でたどり着きました。
小さく曲がりくねった川は、小さい子供をふたり連れて、私も初めて行く場所だったので、
ちょっとドキドキしました。3人で、おっかなびっくりしながら遊んで、
わたしも子供の仲間になったような気持ちになりました。(グーニーズみたいな感じ?)

1時間ほど杏子谷で遊び、次に家の近所の長良川の浅瀬へ行きました。
こちらは、何度も行ったことのある場所ですが、今年の初泳ぎでした。
子供が生まれてから、毎夏数回、川に入ります。
子供は大人と違って1年でぐっと成長するので、毎年遊び方も変わります。
まだ二人とも小さいので、流されやしないかと不安を抱えつつ相手をしています。
今年は、ゆるい流れの場所で、泳ぎの練習。20メートルほど上流から川の流れにそって、
二人が順番に私の居るところまで泳いでくる。
ニコニコしながら流れてくる。
かわいいものが、何回も流れてくる。あぁ、かわいい。。。
もも太郎のおばあさんって、こんな気持ちだったのかしら。
なんだか、とっても幸せである。ライフジャケットと川靴買って良かったなぁ。

双眼鏡は、自分の誕生日にでも買おうかな。